市民後見人の会ひたち

お年寄りや障がいを持った方の成年後見人としての活動。成年後見制度の普及や啓発を行う「NPO法人市民後見人の会ひたち」のオフィシャルホームページです。


平成31年1月度理事会
平成31年1月度市民後見人の会ひたち理事会平成31年1月9日16

1年のスタートにあたり、内容の濃いものになりました。
今年度の事業経過や今後残された中でこなしていく事業について確認。
周辺の事情で思うように進まないこともありましたが、ほぼクリアできるのではないかと思います。
総会までの準備について少しでも早めの準備をということになりました。
3月度の定例会は「遺産相続」についてセミナー形式で行うことにいたしました。
会員・一般の方の参加も募ってまいります。是非、ご参加ください!!

thPYB3JEMB

謹賀新年
2019年 あけましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
NPO法人市民後見人の会ひたち一同、昨年以上に力を合わせて活動をしてまいります。
本年もご指導・ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

*****新年にあたって会の決意*****
成年後見制度を必要としている人の掘り起こしとして相談体制の拡充をします。
成年後見制度の理解を広げます。
会員の力を適材適所で発揮できるような運営体制とします。
関係機関との連携を深めてまいります。

2_130524204806_1

ホームページをリニューアルしました。
www.net1.jway.ne.jp/koken.hitachi-24/index.html
今まで以上によろしくお願いいたします。

本日26日、新しく受任をしましたSさんのところに担当者2人が初顔合わせをしました。
お互いに慣れないところではありますが、お元気なお姿を楽しみに訪問させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

また、任意後見のNさんは、1月中には在宅から施設入所の予定となります。
これからいろいろ忙しくなりますが、できるだけお元気に過ごせるようにと願っております。
1件1件状況は異なりますが、私たちも勉強をしながら伴走者とさせていただきます。
1年ごとに増えていく受任件数に、経験を積み重ねさせていただく楽しみを感じております。
今年も残すところわずかになりましたが、すべての皆様に感謝の思いと明年が良き年になりますことを祈念いたします。

平成30年12月15日(土)18:00~ 日立駅西口「浪速」
今年を締めくくる忘年会を行いました。
18名参加から風邪やその他諸事情で15名となりましたが、有意義なたのしい時間を過ごすことができました。
皆さんそれぞれが仕事やボランティアなどをしながら市民後見人の会ひたちにも参加しているのですが、来年もまたしっかりかかわってくださるとの思いを伺い感謝の思いが湧き出ます。
ただ、高齢者を中心に受任活動をしている当会ですが、メンバーもまた高齢化してきているんだとしみじみ感じました。(これは致し方ないですね)
もう少し若手に頑張ってもらわないと・・・。併せて、受任している方の高齢化を思いますと継続について真剣に考えていかなくてはならないと思います。
どこの団体でも同じ悩みを抱えているのではないかと考えます。(社会全体が高齢化です)
Effectplus_20181215_215047 (002)
KIMG1612 (002)

KIMG1592 (002)
11月3日 16:00~ 理事会を開催
理事 6名出席
議題 *現在受任している方たちの状況報告
   *12月度定例会について 懇親会としていく(会員全員に往復ハガキにて通知)

 被後見人さんに接していく支援協力員としての資質の向上に向けて、ケースワーカーの講話を聴いていくことが必要ではないかとの話が出ました。寄り添ううえで、認知症、障がい者の方に対する心構え等しっかりと学んでいくことが重要ということになり、来年早々に定例会でこうした機会を持つ準備をしていこうということになりました。
皆様の支援協力員としての前向きな姿勢に感謝します。
懇親会にて日ごろの活動について話題交換ができ、楽しいひと時が過ごせればいいかと思っています。
多くの会員さんのご参加をお待ちします。
 

平成30年9月30日(日)10:00から定例会を開催しました。
市民後見人養成講座が2か月間行われましたので、間が空いての開催となりました。
今回は、事例を通してグループワークを行いました。
2件の事例を挙げて、後見人をつけることができるかできないかなどについて、つけるにあたっては何をしていくことが重要かなど話し合いました。
複雑な背景のもと後見人をつけることがいかに大変か、本人の現状から法定後見とするか・任意後見とするかなどについて、みな真剣に話し合いをすることで今後の対応に向けて学びあうことができました。
こうした会員同士の研修を繰り返し行うことで、市民後見人としての意識も高まると感じます。
皆様、大変お疲れさまでした。
今期は様々な活動に多くの会員が関わってきました。ますます、活発に活動を展開していきたいと思います。
次回は12月の懇親会を予定していますので、楽しみにしながら頑張ってまいりましょう。

wysiwyg_4c5e300192d4a180f2f6

申立て

平成30年9月14日(金)
今年の夏は、酷暑といわれるほどの暑さでした。皆様、体調はいかがでしょうか。
ここ数日、虫の声も響くようになり涼しく秋らしい陽気になっています。
市民後見人の会に、ここ最近ケアマネジャーからの相談があり、2件が受任につながる案件となる予定です。
本日は、公証役場において1件の契約をしてまいりました。
もう1件は、現在申立書作成のお手伝いをさせていただいております。
私たち市民後見人の会ひたちにとっても、1回1かいが勉強です。
人生は豊富な経験と多くの支えがあって生きていることを感じます。
市民後見人の会ひたちが皆様のお役に立てるように、今後も適切なお仕事をしていかなくてはと誓い合いながら頑張ってまいります。
9月30日には定例会があります。会員の皆様にご報告をしながら心合わせをしてまいります。

8月29日(水)16:00~18:00
理事会を開催しました。 
1、「市民後見人養成講座」の総括
  内容について報告 イベント委員会委員長 弓野 孝子理事
  会計決算について報告 会計担当 遠藤 博子理事
2、相談・受任状況について状況報告ののち審議 薄井 五月
  2件の相談があり、訪問した中で話し合いをしてきた。
  2件について受任をしていくことについて、諮ったところ在宅の方については、財政的
  に厳しい面もあるが、NPO法人として受けていくべきではないかとの意見もあり、
  承認された。
  他1件については裁判所への申立てを支援していくことを確認。
3、次回定例会について
  9月30日(日)10:00~から定例会の開催が決定された。会場として女性センター
  内容として、今回は2件程度の事例を通して、受任の必要性・どのような対応が求め
  られるかについて、互いに意見の交換をしながら学びあうワークショップとしていく。
 以上のことが審議され決定しました。

 
 

DSCN2493

8月19日(日)10:00~
平成30年度市民後見人養成講座が最終日を迎え、無事終了いたしました。
皆様にとって成年後見制度が少しでも理解され、今後の生活の中でお役に立つことを願っております。
一コマ目 任意後見制度について あすか司法書士法人事務所 岩佐博行 氏
二コマ目 グループワーク    受講生の感想
三コマ目 これまでのまとめ   市民後見人の会ひたち 中郡敦子 氏 
四コマ目 市民後見人の会ひたちと受講生の今後について 
                市民後見人の会ひたち 理事 豊岡隆 氏
五コマ目 履修式及び記念撮影
皆様、大変お疲れさまでした。

このページのトップヘ